1. 弥生株式会社
  2. クラウド請求書作成ソフト
  3. 請求書作成お役立ち情報
  4. 請求書の基礎知識
  5. 請求書の頭紙とは何ですか?

請求書の頭紙とは何ですか?

2023/06/30更新

そもそも、『頭紙』って何?

最近では、『頭紙』(あたまがみ)という言葉をなかなか聞かないのではないでしょうか?

頭紙とは、梱包した荷物の上に貼る宛名紙のことを指し、ビジネス文書としては、送付状の役割をするもののことを示します。

請求書の頭紙とは

請求書の頭紙とは、請求書に添付されている“鑑(かがみ)”と同様のものです。

関連記事:納品書の鏡(かがみ)って何?新規タブで開く

請求書を送る際に表紙として請求明細書に添付するもので、請求内容を簡素化して記載します。

内容は、相手先のほかには下記のようなものが挙げられます。

  • 合計金額(振込してもらう金額)
  • 振込期日
  • 振込先

頭紙は、FAXの送付状や書類の表紙など様々な用途使われる言葉です。

現在ではあまり聞かない言葉となり、また必須というわけでもありません。

カテゴリ一覧

    人気ランキング

      初心者事業のお悩み解決

      日々の業務に役立つ弥生のオリジナルコンテンツや、事業を開始・継続するためのサポートツールを無料でお届けします。

      • お役立ち情報

        正しい基礎知識や法令改正の最新情報を専門家がわかりやすくご紹介します。

      • 無料のお役立ちツール

        会社設立や税理士紹介などを弥生が無料でサポートします。

      • 虎の巻

        個人事業主・法人の基本業務をまとめた、シンプルガイドです。

      事業のお悩み解決はこちら